10月21日に放送の『所さんお届けモノのです』で紹介された折れたバットから作る「かっとばし!」。良質なバットの木材からできるお箸です。

福井県小浜市にある漆工芸品の製造販売会社「兵左衛門」(ひょうざえもん)が出されている、バットを再利用したユニークなアイテムです。その魅力をご紹介するとともに、販売店情報と通販お取り寄せの方法をまとめてみました。

所さんお届けモノのです紹介!かっとばし!お箸

福井県小浜市にある漆工芸品の「兵左衛門」がつくっている「かっとばし!」というお箸。

売り上げはなんと100万本、推定15億円!!

毎月3000本ものバットが製造工場に届くのです。

それらをお箸にしています。

プロ野球や社会人野球、大学野球など使われ、で折れたバットをリサイクルして作っているお箸です。

野球では、年間10万本もの木製バットが折れて使えなくなっているそう!

しかもそのバット、ホワイトアッシュ、ハードメイプル、アオダモといった良質な木材が使われています。

しかも、アオダモといった良質な木は、育つまでに60~70年もかかってしまうのです。

それが捨てられてしまうのはもったいない。

そこで、兵左衛門では、折れたバットを回収して、お箸をはじめ、様々なグッズを作って販売をしているのです。

かっとばし!のお箸は、工場で職人さんが1膳1膳丁寧に仕上げているそう。

食事ごとに口に入れるものだから、食べて害になるような塗装は使わず、安全に仕上げられています。

こんなにバットが折れているなんて、そして、それを上手に使うアイデア、面白いですね。

かっとばし!の種類

かっとばし!にはお箸ももちろんのこと、他にもたくさん種類が出ています。

プロ野球、セ・リーグ、パ・リーグの合計12球団のロゴデザインが入ったアイテムがそろってます。

となると、野球ファンの人だったら、応援している球団で使われたバットでできてるものがいいなぁと思うかもしれません。

残念ながら、球団名とその球団で使ったバットかどうかは、リンクしていないそうです。

さすがにそこを追求すると、「あの選手が折ったバットの箸がほしい!」なんて話にもなっちゃいそうですが。

でも、各アイテムは、木のバットから作られるので、それぞれに微妙な木の表情の違いがあります。考え方によっては2つと同じものがないとも言えますね。これは魅力の一つではないでしょうか。

お箸

プロ野球12球団のロゴや名前が入ったお箸も取り揃えられています。

お子様用や、長さの違う大中小のサイズ展開もあります。色の展開もあるので、お気に入りの一膳が手に入りそうですね。

名前を入れてオリジナル箸を作り、プレゼントにすることもできますし、オリジナルのお箸の受注制作も行われています。

スプーン&フォーク

柄の部分の木材がバットのリサイクル。色合いとバットのデザインの持ち手が可愛いです。

こちらも球団のロゴや名前が入っています。野球好きなお子さんにもピッタリですね。

箸置き ベンチ

こちらも12球団のロゴデザインがあります。

箸置きを選手が座るベンチに見立てた形とネーミングが!お箸とセットで使いたいところです。

バットの木材の質感がいいですね。お箸が転がらないように、緩やかにカーブしたフォルムです。

スポンサーリンク

ブルぺん ボールペン

名前の付け方でこれはナイス!と思える一品。

12球団のロゴや名前が入っています。形もバットですね。

油性のボールペンで、上部の軸を回転させるとペン先が出てきます。別売りで替芯もあるので、長く使えます。

印鑑 ホーム印

バットの下の部分が印鑑に!

認印として机の中や玄関に置いておくと、見るたびテンションが上がります(ひいきの球団が勝った時だけ?)

靴べら すべりこみ

名前通り、靴のかかとにすべり込み。

番組でも紹介されていましたね。

グリップエンドにはシールが貼ってあるのですが、はがすと球団名と背番号がそのまま残っているのです!

もしかしたら、あの選手のバットかも・・・?

持ち手部分はバットをそのまま利用しているんですね。この形がとれる折れバットは少ないんじゃないでしょうか。どうでしょう。

玄関に置いておいたら、間違えてしまいそう。 素振りしないように・・・。

かっとばし!の販売店

かっとばしの販売店は、直営店と、商品取り扱いの販売店があります。

それぞれのお店で取り扱い商品が異なるので、お目当てのアイテムが決まっている場合は、電話で事前問い合わせをするのが確実です。

直営店

・兵左衛門 広尾店:東京都渋谷区広尾5-3-9
・にほんぼう 東京駅グランスタ店:東京都千代田区丸の内1丁目9-1 JR東日本東京駅 グランスタ丸の内B1改札内
・にほんぼう 歌舞伎座店:東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座 木挽町広場
・兵左衛門 東急吉祥寺店:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急吉祥寺店 3F
・にほんぼう イオンモール座間店:神奈川県座間市広野台2丁目10-14 イオンモール座間1階
・にほんぼう ミ・ナーラ店:奈良県奈良市二条大路南1-3-1 ミ・ナーラ1F
・にほんぼう イオンモール岡山店:岡山市北区下石井1丁目2-1-4044 イオンモール岡山4F
・兵左衛門 北大路ビブレ店:京都府京都市北区小山北上総町49-1 北大路VIVRE1F
・兵左衛門 グランフロント大阪店:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館5F

公式HPより

全国の販売店

かっとばしは、全国の百貨店を中心に取り扱いがあります。

公式HP 店舗一覧 https://www.hyozaemon.co.jp/store/list/

こちらも、各店舗によって取扱商品が異なります。店舗によっては扱いがない場合もあるので、事前に問い合わせをするのが確実です。

それか、次にご紹介するオンラインショップで購入するのがいいでしょう。

かっとばし!の通販・お取り寄せ

かっとばし!は、オンラインショップを通じて通販で購入することもできます。

兵左衛門公式オンラインショップ

兵左衛門オンラインショップ:https://hyozaemon.shop-pro.jp/

野球チームの「かっとばし!」各商品から、そのほかオリジナルのお箸がそろっています。

品揃えは間違いなくオンラインショップが確実ですね。

ギフトラッピングも、もちろん対応しています。

楽天・アマゾン・ヤフーショッピングで購入

楽天、アマゾン、ヤフーショッピングでも取り扱いがあります。

各ショッピングモールでのポイントを使いたい場合は便利ですね。

まとめ

折れたバットのリサイクル、かっとばし!の紹介でした。

野球に詳しい方なら知っていたかもしれませんね。

「かっとばし!!」シリーズの売上げの一部は、NPO法人アオダモ資源育成の会を通じてアオダモの植樹や育成に利用されるそうです。

植樹されたアオダモが、また未来のバットになっていくんですね。

応援もかねてお箸を手に入れてみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク