11月6日(火)放送の『マツコの知らない世界』でふろしき王子こと横山功さんが紹介してくれたデザイナーズ風呂敷「コトノワ」シリーズがステキですね。通販も気軽にできるので、デザインをもう一度見ながら選んでくださいね。

マツコの知らない世界で登場!コトノワのフィンランディアシリーズ風呂敷

今回紹介されたのは、フィンランディアシリーズという、フィンランドの有名デザイナーを起用した風呂敷です。

コトノワとは、(事の輪/言の環/古都の和)の意味が込められたブランド名。

現代のライフスタイルにマッチした商品、デザイナーとのコラボにより百年後に残るデザインを提供してくださいます。

北欧フィンランドのデザイナー=ヘイニ・リータフフタが描き出す色や柄を、風呂敷に。

同じく北欧フィンランド人デザイナー=ヴィタサロ ユホ氏の伝統的なフィンランド文化を感じさせながらもモダンなデザインを風呂敷に。

2016年にはフランスはパリのデザイン事務所、アンキデザイナーズによるスタイリッシュなバッグに特化した風呂敷。

と、どんどん新しいデザイン風呂敷を出してきています。

ヘイニ・リータフフタ

コトノワ×ヘイニ・リータリフタのデザインです。コレ、結構大きさがあって、100cm×100cmですね。

レッドとグリーンの組み合わせ。こちらも100cm×100cmですね。

日常使いにできるデザインが魅力的。こちらも100cm×100cmですね。

スポンサーリンク

風呂敷としてもちろんモダンで使いやすいですが、ファブリックとしてテーブルに敷いてみたり、壁に飾っても面白そうなデザインです。

ヴィータサロ・ユホ

パターンが繰り返されるヴィータサロ・ユホのデザイン。こちらも北欧のデザイナーさんですが、日本のデザインとも似ている部分があります。

サイズは90cm×90cmの風呂敷。和服にもあわせやすい北欧デザインではないでしょうか。使い勝手が良さそう。

こちらは色がかわいい。夏に浴衣に併せても良さそうです。90cm×90cmの風呂敷。

モノトーンで男性が持つにも良さそうなデザイン。90cm×90cmの風呂敷。

赤色はよく見ると、波線です。90cm×90cmの風呂敷。

青いお花?四角と丸?青と白をどちらを地と見るかで模様の見え方が変わります。日本の浴衣にもありそうな柄ですね。こちらも90cm×90cmの風呂敷。

コトノワのデザイナーズ風呂敷の通販は?

今回ご紹介したコトノワの風呂敷は、全て楽天で購入することができます。

番組で紹介された風呂敷以外にも、同じデザイナーさんでデザイン違い、サイズ違いのものがまだまだたくさんありましたよ。

例えばこちらは50cm四方の風呂敷、ちょっと小さめのタイプです。

お弁当包みなどにも使えますね。

ふろしき王子の、風呂敷の包み方の本もあれば、一層楽しめること請け合いです。

毎日カワイイふろしき (玄光社MOOK)

毎日カワイイふろしき (玄光社MOOK)

よこやま いさお(横山 功)
4,562円(11/15 01:07時点)
発売日: 2013/12/02
Amazonの情報を掲載しています

まとめ

風呂敷を日常に取り入れると、どんどん楽しくなりそうです。

デザインがモダンであれば、洋服に合わせてもすごくおしゃれになるのが印象的でした。

風呂敷を一枚、常にカバンに入れておいて、荷物が増えたときに使うのも良さそう。

包むことで手提げバックにもできたりと、日本の知恵は便利ですね。

ふろしき王子・横山功さんについてと風呂敷の包み方はこちら

ポップな和柄の風呂敷はこちら見てくださいね。

スポンサーリンク