初日の出がきれいな海辺のスポット、穴場はどこかを教えちゃいます。それほど混雑していなくて、しかもきれいに海と初日の出が見えるスポットです。駐車場やトイレや食事ができるかなども含めて詳しくご紹介します。

初日の出2019 関西の穴場スポット

初日の出を見に行くなら、海から見えるご来光がいいですよね。

関西は、神戸、大阪、和歌山が海辺に面していて、初日の出を見やすい場所がたくさんあります。

また、初日の出の名所といわれるスポットもたくさんあります。

ただやっぱり混雑するので、もうちょっとゆっくり見たいなぁと思う人も多いはず。

そこで独断と偏見で、海から初日の出を見るのに良い場所をご紹介します。穴場スポットなので(穴場といって紹介したら穴場じゃなくなるかもしれませんが)ぜひ見に行ってみてください。

淡路ハイウェイオアシス

淡路ハイウェイオアシス
住所:兵庫県淡路市岩屋大林2674−3

淡路ハイウェイオアシスは、明石海峡大橋を渡ってすぐの場所にあるので、車を停めてすぐに海が見えます。

https://twitter.com/sentayosihito/status/949949235616628736

海の向こうに日が昇る景色は絶景で、とても美しいです。

海と明石海峡大橋が朝日に照らされてきらきら光っている景色に、元旦から心が洗われるような感覚でした。

淡路島へはほとんどの人が他県から高速道路を走って来られると思うので、ぷち旅行気分も味わえます。

初日の出を見た後、淡路島観光をしたり、温泉などで一泊して帰るのも楽しそうです。

混雑状況

夜中に高速を走りましたが、道路が混むといったことは無く、スムーズに目的地に着きました。

日が昇る6時〜7時には駐車場の約4分の3が車で埋まっているような状態でしたが、大混雑するほどでは無く、朝ごはんを食べながらゆっくり初日の出を見ることができます。

駐車場情報

淡路サービスエリアは、サービスエリアなので、何台も車が停められる広い駐車場があります。もちろん無料です。

トイレ情報

淡路ハイウェイオアシスは、サービスエリアなので、駐車場のすぐそばにかなり広いトイレが2箇所あります。

食事情報

淡路ハイウェイオアシスは、サービスエリアなので、24時間利用できるフードコートがあります。

また、早朝からミスドやパン屋さん、スターバックスなどの軽食ショップがオープンするので、朝ごはんが食べられます。

淡路島へアクセスしやすい、関西、四国、中国地方に住んでいる人におすすめです。

明石市役所裏の海沿いの遊歩道

住所:兵庫県明石市中崎1丁目5-1

海が広がっていて広々としていて、はるか向こう側に明石海峡大橋と淡路島が見えて、水平線から見える初日の出がいい感じ。

電車で行くなら駅からは少し離れていますが、始発で行くなら間に合うかなと思います。

特別初日の出が見えるスポットとしては有名でもないのでものすごく混雑することもなく、程よく初日の出が見られていい眺めす。海風で冷えるのでそれなりに防寒は必要ですが見応えがあります。

少し東には、初日の出で大人気の大蔵海岸公園がありますが、こちらのほうが穴場でいいです。

家族で初日の出をのんびりと楽しむことができました。普段は釣りの人でそれなりに人はいますが、有名どころでもないし、階段状のなっている部分もあって広い範囲で見られるのでそれほど人出が気になるほどではありませんでした。

スポンサーリンク

駐車場情報

近くに市役所の駐車場があって車を停めることができます。周辺にはたくさんコインパーキングがあるのでそこに停めるといいです。

トイレ情報

遊歩道に公衆トイレがあります。公衆トイレが苦手だという人は少し離れたところにコンビニがあるので、そこで貸してもらうのも悪くないと思います。

食事情報

初日の出スポットのそばで早朝食事ができる店はありませんが、明石駅のそばまで行くと店があります。魚の棚は三が日は休みです。コンビニなどは10分ほど歩くとあるので、トイレを借りたついでに何か食べ物を買うといいかもしれません。

車を持っていてのんびり初日の出を楽しみたい人。メジャーな初日の出スポットにこだわらない人にとっては穴場でおすすめですよ。

和歌山県 橋杭岩と橋杭園地休憩所

和歌山県東牟婁郡串本町にある「橋杭岩」です。

和歌山県最南端の潮岬沿い42号線を海岸線に沿って東へ向かうとすぐ着きます。

海岸沿いにある岩の間から太陽がのぞき込むような形で見えます。

ちょうど、海岸から東側のため初日の出にもってこいの方角です。

スポットとしても橋杭岩は和歌山県での非常に有名です。

そのような場所がさらに太陽とのコラボレーションを紡ぐことでとても幻想的な雰囲気を発します。

海岸には岩以外遮るものがなく、波の音だけが辺りを静かに奏で暗闇から徐々に空が白み始める瞬間はとてもきれいですよ。心が盛り上げりますこと間違いなし!

橋杭園地休憩所

橋杭海水浴場のなかにある休憩所です。橋杭岩から熊野街道沿いに南下するとある場所。

ここが穴場になります。

残念ながら橋杭岩の岩からのご来光は見れないのですが、キレイな初日の出が見れて、かつ、橋杭岩にくらべたら混雑していないのがポイントです。

橋杭岩の初日の出混雑状況

橋杭岩は知名度があるスポットなので、宵のうちに着くように早めに出発して到着するように計画建てていくことをお勧めします。

ギリギリに到着すると、人が増えてきて落ち着いてみることができないと思います。前日の夕方から夜にかけて着いておくとばっちりです。

橋杭海水浴場(橋杭園地休憩所)はすいてます。

橋杭岩の初日の出駐車場情報

橋杭岩はスポットの正面に無料駐車場45台があります。漁港用地に臨時駐車場を設けて対応もされています。

普段から混み合う場所ですので向かう際に早めに行きましょう。

橋杭岩の駐車場が混雑して入れない場合は、道の駅から西に500m程の場所にある橋杭園地休憩所の駐車場を利用されるといいです。80台はあります。

トイレ情報

橋杭岩の駐車場わきに売店、小さな水族館(休館です)そしてトイレなどの休憩所がありますので便利ですが人が混雑しかける前に準備されるといいかと思います。橋杭園地休憩所にもトイレがあります。

食事情報

橋杭岩周辺には屋台風な店が数店舗あります。

たこ焼き、アイスクリームなど軽食程度ですが食事をすることができます。店に入って食べることができるような場所はありません。そばの椅子に座って食べる形となりますので、季節柄とても寒いです。防寒が必要です。

まとめ

関西の海から見える初日の出、穴場スポットでした。

初日の出スポットで、混雑しない場所はないですが、芋の子を洗うような状況で疲れてしまうレベルの場所ではありません。

ゆったりと見に行けるので、ぜひ活用してください。

スポンサーリンク