11月13日のごごナマでは、冷凍アドバイザーの西川剛史さんが食材の魅力を最大限に引き出す下味冷凍の技を教えてくれました。にんじんに下味をつけて保存するマジカル下味冷凍、フリージングの活用術です。

ごごナマで紹介!にんじん+ドレッシングのマジカル下味冷凍

時間をかけて料理をつくるのは大変ですね。調味料に漬け込んで冷凍しておけば、簡単においしく時短にもなります。

マジカル下味冷凍は、調味料が材料を覆ってくれるので、素材を守ってくれる効果もあります。

にんじんのマジカル冷凍とにんじんラペの作り方レシピ

①にんじん200gを皮をむき、6センチの長さに細切りし、ボウルに塩小さじ1を振って揉みなじませる。

②しんなりしたら、オリーブオイル大さじ3、レモン汁大さじ2を入れてよく混ぜる。

③ジッパー付き保存袋に入れて、空気を抜いて口を閉じ、出ていたにんじんの汁も入れ、平らになるようにして冷凍庫へ入れしっかり凍らせる

 

きちんと冷凍できていれば、栄養価も変わりません。薄く平らにして空気を抜いておくのが大事なポイントです。

一か月半ぐらいは持ちます。

解凍方法

流水解凍します。

スポンサーリンク

ステンレスバットやボウルに入れて、水道水を少しずつ流す。

お湯だとダメージが起きてしまいます。

流水解凍は、加熱や下味など下処理したものや加工品など回答地に傷みにくいものを解凍する方法です。

少しずつ使いたいときは、凍っているまま、ぱきっと割って使います。

キャロットラペ(にんじんサラダ)のレシピ

①解凍したにんじんから水分を絞ります。(絞ったものはドレッシングにしてもOK)

②マジカル下味冷凍したにんじんにレーズンやローストして砕いたクルミを混ぜれば出来上がり。

③パセリをのせれば出来上がりです。

もっとおいしく! 攻めのフリージング術 (NHKまる得マガジン)

もっとおいしく! 攻めのフリージング術 (NHKまる得マガジン)

617円(12/14 04:42時点)
発売日: 2018/06/25
Amazonの情報を掲載しています

このほかにもヨーグルトや白滝、トマトもフリージングできたり、書籍にはほかにもアイデアがいっぱいあるそうですよ。

まとめ

解凍しただけでそのまま食べてもおいしいレシピだそうです。

作り置きにピッタリですね。

同じ日に紹介されたマジカル下味冷凍レシピはこちら

平野レミさんの冷凍キノコのレシピはこちら

スポンサーリンク