11月13日のごごナマでは、冷凍アドバイザーの西川剛史さんが、食材の魅力を最大限に引き出す下味冷凍の技を教えてくれました。いかに肝しょうゆで味付けしてフリージングする、魚介のマジカル下味冷凍の技です。

ごごナマで紹介!いか+肝しょうゆのマジカル下味冷凍

①スルメイカ(一杯300g)の軟骨や綿を取り出し、胴は洗って皮つきのまま1センチに切っておく

②イカのキモの部分をボウルに出し、しょうゆ、みりん、酒(各大さじ1)を加えてよく混ぜ、イカの胴と足を加えて混ぜる

③ジッパー付き保存袋に入れ、空気を抜いて口を閉じる。平らになるほうに冷凍庫に入れ、しっかり凍らせる。

 

解凍の仕方

大き目のバットに氷水を入れて氷水解凍

生の肉や魚を低温の液体につけ、解凍すると、ドリップがでにくく、食材の劣化を防ぎます。

スポンサーリンク

イカの肝和えとニンニクの芽の炒め物のレシピ

 

①フライパンにサラダ油小さじ2を入れて中火にかけ、

②ニンニクの芽(100gを5センチの長さに切る)を入れて炒める。

③つややかになったら、マジカル下味冷凍したイカを全量加えて火が通るまで炒める。

 

炒めすぎると固くなるので、注意です。

もっとおいしく! 攻めのフリージング術 (NHKまる得マガジン)

もっとおいしく! 攻めのフリージング術 (NHKまる得マガジン)

617円(12/14 04:42時点)
発売日: 2018/06/25
Amazonの情報を掲載しています

まとめ

冷凍のものの賞味期限は、賞味期限が短い生の魚や肉は、早め、野菜は遅めで大丈夫ですが、おおむねどれも1か月だそうです。

調理も簡単ですので、作り置きに便利ですね。

同じ日に紹介されたマジカル下味冷凍はこちら

平野レミさんの冷凍きのこレシピはこちら

スポンサーリンク