得する人損する人のおからパウダーダイエット。簡単ですが普通にやるとマズいんです。おいしい食べ方レシピとやり方を紹介します。本当に効果があるかの口コミもまとめてますよ。痩せホルモンをガンガン出してやせ体質になりましょう。

得する人損する人のおからパウダーダイエット!ラクやせ魔法のパウダー!

9月6日放送の「得する人損する人」で取り上げられたラクやせ魔法のパウダー。
毎日の食事にスプーン1杯をかけるだけでダイエットになる!と話題のおからパウダーダイエット

やせホルモンが増えることで、楽に痩せることができる上に、食べても太らない人になるという体質改善にまでなってしまうなら、やらないってわけにはいきませんよね。

番組ではヨーグルトや豚肉にサラサラ振りかけて食べてましたよね!
これだったら、超らくちんです。食卓におからパウダーを置いておけばOK。

しかもおからパウダーはコスパも抜群です。

楽だしお金もかからないとなると、やるしかない!って感じですね。

おからパウダーダイエットのやせホルモンの正体はアディポネクチン

この痩せホルモンの正体は「アディポネクチン」です。

アディポネクチンはAMPキナーゼという体内の酵素を維持するのです。すると痩せ体質に!!

コーヒーもアディポネクチンを増やすので、おからパウダーをコーヒーに入れるといいと紹介されていましたね。

豆乳ラテっぽい!と、ダイエットチャレンジしているまんぷくフーフーのマービンJrさんもコメントしていました。

そのほかのホルモンも!

また、おからパウダーはインクレチンというホルモンも増やすのです。

インクレチンは小腸など消化管から分泌されて、膵臓からのインスリン分泌を促すホルモンのことで、細かく分けると、GLP-1やGIPといったものがあります。

痩せホルモンはその中の「GLP-1」で、このホルモンが多く分泌されている人は痩せている人!痩せ体質なんですね。

実はインクレチンとGLP-1は糖尿病の薬としても処方されている成分。

2型糖尿病の人はそもそも肥満が多いのですが、インクレチンの働きをよくすれば、体重も減って血糖値も下がるという話です。

でも、インクレチンとGLP-1は、人間の小腸などでもともと分泌されているものなんですね。

じゃあ、自分の小腸でしっかり分泌させてあげればいいのです。

GLP-1の分泌を促進するには、一日当たり18g程度の食物繊維を摂ると効果的。

野菜や海藻やイモ類をたっぷり食べればいいのですが、それでも足りないことも多いはず。

そこで手軽に取れる方法として、おからパウダーで食物繊維をプラスするのがいいんですね。

ふつうのおからじゃなくておからパウダー

使うのは、普通のおからではなくておからパウダーがいいのです。

スーパーの豆腐売り場に並んでいるおからって、湿ってますよね。

おからパウダーは水分を飛ばして乾燥させているので、通常のおからの約4倍の食物繊維が含まれているんですね。

買うときには必ずパウダーにしましょう。

しかも乾燥パウダーなら賞味期限も長いです。普通のおからは水分があるので傷みやすいのです。

保存がきくのもうれしいですね。

おからパウダーダイエットの効果

おからパウダーには、ほかにもうれしい役割や効果があります。

おからの食物繊維と大豆オリゴ糖で腸内環境改善

おからパウダーでたっぷりとれる食物繊維は、レタスの30倍ともいわれます。

・便秘の解消
・整腸作用

に優れています。

お通じがよくなれば、デトックス作用も期待できそうですよね。これもダイエットには大事です。

また、

・脂肪の蓄積を抑える
・糖の吸収を穏やかにする

といった効果も期待できます。

食物繊維のトクホの健康食品が出ていることを知れば、うなづけますね。

満腹効果

パウダー状のおからで食物繊維を摂取すると、おなかの中に入ってから食物繊維が水分を含んで膨らみます。

その結果、満腹感を感じやすくなります。

低糖質・低GI

おからは糖質が低い食材です。糖質制限ダイエットをしている人たちの中でも、小麦粉やパン粉の代わりに使われているぐらいです。

低GIというのは、食後の血糖値の上がり方が緩やかだということです。
血糖値の上昇が緩やかだと、食べたものを脂肪として体に蓄積しにくくなるといわれています。

ここまでは、以前話題になった酢キャベツダイエットも同じですね!

サポニンによる脂肪燃焼・代謝アップ

おからに含まれるサポニンは、血管に付着した脂肪を洗い流し、脂肪の吸収を抑えるといわれています。

女性にうれしい

女性にはうれしい大豆イソフラボンも含まれています。

豆乳を絞った後の残りがおからで、おからの中にもイソフラボンは残っています。

女性ホルモンのバランスを整えてくれて、更年期やPMSや美肌にも一役買ってくれそうですね。

たんぱく質が豊富

ダイエットに必要なたんぱく質も含まれています。

ダイエットでカロリーを気にするあまりたんぱく質の摂取量が減ると、代謝が鈍って逆に痩せにくくなってしまいます。

おからには茹でた大豆のたんぱく質の約40%が残っていると言われています。

もちろんおからだけで十分というわけではありませんが、食事でプラスできるのはうれしいですよね。

おからパウダーダイエットの口コミ

おからパウダーダイエットは、すでに実践者も多く、結果が出ている人が続出していると話題なのです。

https://twitter.com/rui_rrr__/status/989525059860549634

https://twitter.com/AndromedaSakiko/status/905389714546475008

便通改善もうれしいですよね。健康的に痩せられるという声が出ているんですね。

おからパウダーダイエットのやり方

さて、実際のおからパウダーダイエットのやり方です。

やり方といっても、説明が不要なくらい簡単です。

好きなおかずやごはん、飲み物に、大さじ一杯のおからパウダーをそのままかけるだけです。

本当にこれだけなのです。

そして、できるだけ食事の最初に食べ、水をのむようにします。

食物繊維豊富なものから食べるようにすると、血糖値の上昇を緩やかにする効果もあるからなんですね。

また、水分でおなかの中でおからが膨らむので、食べ過ぎ防止にもなります。

ただ、おからパウダーを入れることでどうしても粉っぽく感じ、マズイと思う人もいるかもしれません。

おからパウダーも製品によって、大豆臭さや風味に差があります。

パウダーのキメが荒い商品や、原料によって、味には差があるのが現状です。

おからパウダーダイエットのレシピで簡単おいしいのは?

では、そんな味のデメリットを解決し、おいしく食べられる、おからパウダーダイエットのレシピをご紹介しますね。

おいしく続けるコツは

・おからパウダーの粉っぽさを中和できる食品にかけること
・かけすぎないこと!
・キメの細かい無臭おからパウダーを使うこと

の3つです。

特にどんな食品でも、かけすぎると、おからが食品の水分を吸ってダンゴになってしまい、おからを食べている感じになってしまいます。
たくさん食べればその分痩せるというものでもないので、大さじ一杯を食事ごとにとりましょう。

スポンサーリンク

と、なります(笑)

おからパウダーダイエットのレシピはいろいろありますが、ハンバーグなどのお肉にあらかじめ混ぜたり、ケーキや蒸しパンなど、おからパウダーで一から作るものも多いですが・・・。

ここでは手軽さ、らくちんさを守って、かけるだけ、混ぜるだけのレシピをご紹介しますね。

おからパウダーヨーグルト

番組でもヨーグルトにかけたものを試食していましたが、ヨーグルトはやってみると味の変化もあまりなくおすすめの食べ方になります、

ついでにバナナをトッピングすると、よりおからの味を感じず、おいしく食べられますよ。

基本は、ちょっとトロミがある食品にまぜるのがおいしく食べるコツでもあります!

おからパウダーサラダ

おからパウダーをサラダにかけて食べます。

おススメは、シーザーサラダに温泉卵をトッピングしたものです。

温泉卵とおからの相性がすごくいい!味わいをマイルドにしますし、シーザードレッシングとの相性も抜群です。

クルトンの代わりにおからにするといいんですよ!

おからパウダーラテ

おからパウダー大さじ1を、カフェラテに入れるだけ。

ホットコーヒー100ccに豆乳50ccの割合がおすすめ。

ミルクのラテでもいいですが、豆乳ラテ(ソイラテ)でやるのもおすすめです。
より一層イソフラボンを摂取!

おからパウダーを小さい容器に入れて携帯し、
スタバやドトールでドリンクを飲むときに混ぜるという手もありますよ。

おからパウダー野菜ジュース

市販の野菜ジュースに混ぜて飲むだけ。

「充実野菜」や「一日分の野菜」といったちょっとドロッとして食物繊維と野菜多めのジュースに混ぜるのが味的にはベストです。トマト系よりニンジン系で甘めのほうが飲みやすいです。

おやつをこれで置き換えしちゃいましょう。

おからパウダーお味噌汁

お味噌汁に入れるのは鉄板です!

お味噌汁の具はなんでもOK。お味噌汁を作るのが面倒ならインスタントのお味噌汁に入れれば大丈夫。

大さじ1杯のおからなら、お味噌汁の味もさほど変わりません。

食事の最初におから入りみそ汁を飲めば、水分も一緒にとれるので、おなかで膨らんでダイエット効果間違いなし。

逆におからパウダーを入れて長時間放置しないほうがいいですね。

おからパウダーコーンスープ

もともとトロミのついているコーンスープに混ぜるのはおすすめ。

おからを入れることで、スープがより一層クリーミーになっておいしいです!

味は豆乳仕立てのスープっぽくなります。

おからパウダースクランブルエッグ

普通にスクランブルエッグを作ります。

食べる前におからパウダーを混ぜます。

ケチャップや塩コショウなどお好きな味でどうぞ。

シーザーサラダの時にも触れましたが、卵とおからパウダーは相性がいいです。黄身の濃厚さがおから味をカバーするからです。

特にスクランブルエッグは食べる前に混ぜられるのでらくちん!

おからパウダー麻婆豆腐

麻婆豆腐の濃い味とトロミに、おからパウダーが見事になじんでくれます。

さらに、麻婆豆腐の油分をおからパウダーの食物繊維で蓄積回避!

ごはんが進むおかずですが、満腹感をおからパウダーで出して、白ご飯を減らせる効果もあっておススメです。

おからパウダーカレー

カレーライスを食べる時に、ごはんの量を減らして、カレールーにおからパウダーをIN。

混ぜるとカレールーがちょっとモッタリします。

カレーだったら味は全く変わりません。おいしくいただけますよ!

おすすめのおからパウダー!これがおいしい!

おいしくダイエットするには、おからパウダーも無臭でクセがなく食べやすいものを使いましょう。

味の感じ方は人それぞれですが、スーパーで売っているおからパウダーでは大豆臭くて食べられないという声も聴きます。

おいしいおからパウダーは、
ユーテックの超微粉おから粉です。

糖質制限ダイエット実践者の間で、このおからパウダーでパンケーキや蒸しパンを作るのが流行っていまして、
まるで小麦粉のように使えるきめ細かさと、クセのなさで、愛用者が多いです。

スーパーで買うのよりはお値段が高いですが、味は雲泥の差です。

おからパウダーダイエットは簡単とはいえ、続けてはじめて効果があるので、味で挫折しないようにしたいですね。

一日大さじ3杯食べても、何日分あるかって・・・

大体大さじ1で6グラムなので、500グラム買えば約83日分(3か月弱)です。

これ振りかけるだけで、テレビで見たみたいに マイナス7.9Kgできたとしたら、手間もコスパも良すぎです。

しかも痩せ体質・・・。

簡単すぎますね♪

おわりに・まとめ

・得する人損する人の魔法の粉はおからパウダー!かけるだけで簡単ダイエット
・SNSでも効果の声あり!食事の最初に食べよう!
・おいしく継続するには、かけすぎないこと!かけるメニューを選ぶこと!

手軽にできるのでチャレンジしてみましょう!

スポンサーリンク