10月31日のカンブリア宮殿では、老舗の和菓子店『船橋屋』が紹介されました。元祖くず餅は発酵食品としてお客さんに圧倒的な支持を得ているそう!食べてみたいですよね。通販お取り寄せの情報をまとめました。楽天でもお得に購入が可能ですよ。

船橋屋の元祖くず餅

カンブリア宮殿で特集された、老舗和菓子店の船橋屋。

特に人気があるのが、この元祖くずもちです。

くず餅乳酸菌のパワー

実はくず餅は、和菓子の中で唯一の「発酵食品」なんですね。

「くず餅を食べて健康になった」というお客様の声が多かったそうで、研究機関で調査した結果、腸に良い新種の「くず餅乳酸菌」が発見されたそうです。

くず餅乳酸菌は医療機関でも注目されることになり、今後医療分野でも使われる可能性が出てきたそうですよ!

くず餅はどうやって作られる?

船橋屋のくず餅は、岐阜県の工場で、原料になる小麦粉を練って、水洗いした後、くずもちに必要なでんぷんを沈殿させます。

それを、木曽川水系の水と樹齢100年以上の木樽で450日もの期間をかけて乳酸発酵させるのです。

発酵させた原料を、東京の亀戸の工場に運び、数日間水洗いして酸味を取り除きます。

そして蒸し上げて出来上がりです。

こんなに手間がかかってるんですね!

出来上がったくずもちには、きな粉と黒糖蜜をかけていただきます。

船橋屋のくず餅はきれいな白色をしていますね。

関西圏の人は、イメージが違ったんではないでしょうか。

関西では、葛粉を使った半透明のくずもちのイメージがありますが、原料が違うのですよね。

ちなみに、関西でくず餅として半透明のおもちに餡が包まれているものは、関東では水まんじゅうといわれます。

船橋屋のくず餅は、ほんのり甘くて、やや歯ごたえがあるもっちりとした食感。そして、ちょっと独特の小麦の発酵臭があります。特に暑い日には感じやすいとか。

しかしそんなに強烈な香りでもないですし、好き嫌いに個人差がかなりあると思います。黒蜜ときな粉でそんな気にならなくなりますし、冷やすと香りも減ります。

身構える必要は全くありませんが、発酵臭がするからといって腐っているわけではないので、特徴として知っておくといいですね。

発酵食品なので、おなかにも良い健康食品として、人気もあります。

船橋屋(亀戸天神前本店)の基本情報

住所:東京都江東区亀戸3-2-14(亀戸天満宮のすぐ隣)

スポンサーリンク

営業時間:9:00~18:00
 店内飲食:9:00~17:00

店舗はその他にも、東京都内、エキュートやアトレなどの和菓子売り場にあります。千葉や埼玉にも出店しています。

JR東日本のおみやげグランプリ2018で「総合グランプリ」を受賞しています。

1都16県よりエントリーした124品の中で一番だったということですから、人気のほどがわかりますね。

船橋屋のくず餅のSNSでの口コミ

・・・と、しょっちゅう船橋屋さんのくず餅のツイートが流れてきます。皆さん好きすぎ。

それだけ人気なんですね。

船橋屋元祖くず餅のネット通販やお取り寄せの方法

そんなにおいしいなら、ぜひ食べてみたい!と思いますよね。

船橋屋のくず餅は、ネット通販でも手に入れることが出来ます。

船橋屋公式オンラインショップ

まず、船橋屋の公式オンラインショップがあります。会員登録をすれば次回からの住所入力などが不要になります。

公式オンラインショップ:https://www.funabashiya.jp/

ヤマトの宅急便でのお届けになります。

支払いは、
・クレジットカード(MASTER,VISA,JCB,AMEX,Diners,Nicos)
・代金引換・銀行振込
・後払い(コンビニ・銀行・郵便局)

が可能です。

楽天でネット通販・お取り寄せ

船橋屋さんは、楽天でも公式出店されています。

楽天でポイントが10倍の期間であれば、特にお得にお取り寄せできるので、チェックしてみてください。

作るのに450日以上かかるのに、賞味期限はたった2日なのだそうです。

常温で2日間で、商品到着日とその翌日までです。

食べる日を想定して、通販で注文されるといいですね。

まとめ

船橋屋の元祖くず餅のネット通販の情報でした。

モチモチのくず餅、熱いお茶を淹れて、じっくり食べてみたいですね。

船橋屋さんのくず餅プリンはについてはこちら!

スポンサーリンク